Our SDGs Declaration マエカワテイスト株式会社の
SDGs宣言

SDGs目標達成に向けた取り組み

SDGs(持続可能な開発目標)は、2015年9月に
国連サミットで採択された
「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載されている、2030年までの国際社会共通の
目標です。
そこには持続可能な世界を実現するための17のゴールと169のターゲットが示されています。
目標達成に向け、マエカワテイスト株式会社の取り組み内容をご紹介致します。

  • 3.全ての人に健康と福祉を
    小学校や病院などの公共施設はじめ各種飲食店、そして一般家庭に向けて天然だしを用いた美味しく安全な食を提供しています。
  • 4.質の高い教育をみんなに
    「だしソリューション」など自社HPコラムや教育機関などへの出張教室にて「食の研究」に関する最新情報を発信しています。
  • 9.産業と技術革新の基盤を作ろう
    和食をはじめとする本格的な料理を簡単・手軽に作れるよう、独自の「煮釜だし製法」を用いた製品開発を行っています。
  • 12.つくる責任・つかう責任
    製造工程中に発生した魚粉やだしガラは全て肥料などに循環・再利用し、限られた天然資源を効率的に利用しています。
  • 14.海の豊かさを守ろう
    海洋ゴミ問題を考慮し、製品容器にはプラスチックではなく紙素材を主に採用しています。
  • 17.パートナーシップで目標を達成しよう
    SDGs宣言企業をはじめとする様々なパートナー団体と提携し、「食」をより持続可能な産業へと発展させていきます。

SDGsとは

持続可能な開発目標(SDGs)とは、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の誰一人として取り残さないことを誓っています。SDGsは発展途上国のみならず,先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり, マエカワテイスト株式会社としても積極的に取り組んでいます。