マエカワテイスト株式会社

会社概要 > コラム > オーダーシステム > 研究所ページ > 加西工場の紹介 > ショッピング > オーガニック > お問合せ > 採用情報 >
トピックス
COLUMN
マエカワテイスト 株式会社
兵庫県姫路市土山 6-4-1
TEL 079-296-3927
FAX 079-298-9848
E-mail: info@taste.co.jp

ヘルシーショック

99
健康寿命と日本料理店について


「都道府県別健康寿命」と「日本料理店店舗数」を比較した場合
下記のような特徴が見られます。

  1. 中部日本を主体として、健康寿命が長い。
  2. 中部日本を主体として、人口に対する日本料理店の数が多い。
  3. 東京や京都など大都市では健康寿命が短い。

以上のことから、下記のような事柄が推察されます。

  1. 日本料理店の多い地域は、和食の摂取が多い。
  2. 和食は、健康長寿につながる要素が多い。
  3. だしを効かせた食事習慣は、糖類や油脂類の代理となる。
  4. 今後、美味しくて、健康的な和食を基本とした食生活が見直される。
  5. 世界用語のうま味(umami)、和食(washoku)、だし(dashi)が
    再認識される。

都道府県別健康寿命(日常生活に制限のない期間の平均:2013年)

男性 女性
順位 都道府県 健康寿命 順位 都道府県 健康寿命
1 山梨 72.52 1 山梨 75.78
2 沖縄 72.14 2 静岡 75.61
3 静岡 72.13 3 秋田 75.43
4 石川 72.02 4 宮崎 75.37
5 宮城 71.99 5 群馬 75.27
6 福井 71.97 6 茨城 75.26
7 千葉 71.80 7 山口 75.23
8 熊本 71.75 8 三重 75.13
9 宮崎 71.75 9 福井 75.09
10 三重 71.68 10 大分 75.01

以下、割愛

  • 水 色

    健康寿命が男女ともに1位〜23位の都道府県

  • オレンジ色

    健康寿命が男女ともに24位〜47位の都道府県

出典
厚生労働科学研究費助成金「健康日本21(第二次)の推進に関する研究」

日本料理店店舗数ランキング(2014年)

以下、割愛

出典
・総務省統計局「平成26年経済センサス-基礎調査」
・都道府県別統計とランキングで見る県民性 http://todo-ran.com/t/kiji/13433




 ヘルシーショックのバックナンバーはこちら



copyrights (c)all rights reserved by maekawa taste co.,ltd.